ヴォルスタービヨンドって実際にどうなの?

ヴォルスタービヨンドってなに?

ヴォルスタービヨンドは、特許認定された成分をオリジナル凝縮配合しているペニス増大に本気なサプリです。

ペニス増大サプリの多くは、飲み続けてもサイズアップが実感できなかったりするものも多いですが、ヴォルスタービヨンドは本気でサイズアップに特化した成分を配合しているので多くの人がサイズアップを体感しています。

本気で短小に悩んでいる人やどうしてもサイズアップしたい人にぜひ試してもらいたいメンズサプリですね。

ヴォルスタービヨンドに期待できること

ペニス増大に有効とされる成分の配合量が業界トップクラスなのでペニス増大に期待ができます。

そのほかにもヴォルスタービヨンドの成分としては、ペニス増大には定番のL-シトルリンやL-アルギニン、L-グルタミン、ヒスチジンなど多くの成分が配合されており、勃起力増強にも期待できます。

ヴォルスタービヨンドの口コミを紹介

ヴォルスタービヨンドの口コミについて紹介します。

昔から短小ペニスがコンプレックスで大きくなるサプリがあると聞いてヴォルスタービヨンドを購入しました。

最初の1ヶ月はほとんど効果が見られませんでしたが、2か月目に入り、少し大きくなった感じがして測ってみたら約2cm程度大きくなっててびっくりしました。
彼女も喜んでくれたので飲み続けようと思います。

(Kさん 24歳 銀行員)

最近、勃起力が落ちてきたような気がして衰えないようにするためにヴォルスタービヨンドを購入してみました。
ネットの口コミでもありましたが、やはり最初の1ヶ月~2ヶ月はあまり効果を実感できなくて辞めようかと思っていたのですが、ある日、妻から「最近なんかすごいね」と言われてヴォルスタービヨンドの効果を実感するようになりました。

(Tさん 38歳 自営業)

最後に

精力剤や増強サプリ、メンズサプリの特徴は継続することで効果を得ることができます。

ですので、続けることが大事です。

ヴォルスタービヨンド

亜鉛サプリでニキビが治る理由とは?

ニキビができる原因について

ニキビは皮脂の分泌に異常があるときに起こります。

皮脂が過剰に分泌されたり、毛穴周辺の角質が厚くなってしまい、毛穴をふさいでしまうことでニキビが発生するのです。

ではなぜ、皮脂が過剰に分泌されたり、毛穴周辺の角質が厚くなってしまうのかというと、生活習慣の乱れや睡眠不足、バランスの偏った食事、ホルモンバランスの影響で皮脂が多く分泌されてしまい、毛穴の排出量を超えてしまったり、肌の乾燥を防ぐために、水分の代わりに皮脂が多く出ていたりするとニキビになります。

ニキビの原因のひとつが亜鉛の不足である理由とは?

体内にある亜鉛の働きにより、肌の古い細胞が新しい細胞に生まれ変わる(ターンオーバー)機能が正常に働くのですが、亜鉛が不足ぎみだとこのターンオーバーがうまく機能せず、古い細胞がそのまま残って毛穴をふさいでしまいニキビになります。

解決策としては、適度に亜鉛を補給することで古い細胞から新しい細胞への入れ替えが活性化し、ニキビ予防になったり、ニキビができてもいつもより早く治るようになるのです。

亜鉛の役割とは?

亜鉛はミネラルの一種で、酵素の構成要素であることから、細胞の生まれ変わり(ターンオーバー)を行うのに必要です。

そのため、亜鉛が不足してくると、ターンオーバーを正常に行うことができなくなるため、古い角質などが毛穴に詰まり、ニキビができやすくなります。

亜鉛が不足する原因とは?

亜鉛が不足しがちな理由としては、まず亜鉛を含む食品はあまり多くないため、意識的に摂取していかないと減る一方です。

また、亜鉛はアルコールの分解に使われたり、食品添加物を対外に排出する際に一緒に亜鉛も排出されてしまうため、ビールなどのアルコールを飲む機会が多い人やファーストフードやカップ麺などのインスタント食品を多く食べている人は意識的に亜鉛を摂った方がいいでしょう。

亜鉛不足が原因かもしれない体調不良とは?

亜鉛不足が原因で起こるのはニキビだけではなく、

・味覚障害
・貧血
・免疫力の低下
・抜け毛
・月経異常
・視力障害

なども亜鉛が不足していることで起こる可能性があります。

1日の亜鉛摂取量はどのくらい?

厚生労働省が発表している亜鉛の食事摂取量によると、成人男性は、1日10mg、成人女性は、1日8mgとなっています。

亜鉛の1日の摂取上限量は、成人男性は、40mg~45mg、成人女性は35mgなので、上限を守って摂取していきましょう。

→(仮)亜鉛の過剰摂取が起こすこととは?

亜鉛が多く含まれている食材とは?

亜鉛がどんな食材に含まれているか見ていきたいと思います。

亜鉛が不足しているようであれば、これらの食材を意識的に取り入れてみましょう。

魚介類
牡蠣(養殖 生):13.2mg/100g
煮干し:7.2mg/100g
するめ:5.4mg/100g

肉類
ビーフジャーキー:8.8mg/100g
豚レバー:6.9mg/100g
牛挽肉:5.2mg/100g
牛肩肉:4.9mg/100g

卵、チーズ類
パルメザンチーズ:7.3mg /100g
卵黄:4.2mg/100g

豆、木の実類
松の実:6.0mg/100g
ごま:5.9mg/100g

成人男性の1日の摂取量10mgを満たすには、献立を試行錯誤すれば、なんとかいけそうですが、亜鉛以外にも脂肪や塩分など摂取量に気を付けないといけない成分もあり、なかなか大変ですね。

また毎日こういった食材を使うとなると経済的な面でもつらいです。